綺麗な歯並びにできる!インビザラインに注目

ストレスを感じない矯正サービス

従来まで歯並びの矯正をするときにはワイヤーを使っていました。歯の上に特別な矯正装置を取り付けて行うので、笑った時や喋るときには周りの人に矯正していることがバレてしまうのです。

これはかなりストレスを感じてしまうのですが、今はインビザラインにより快適に矯正できますよ。インビザラインは透明のマウスピースを歯の上にかぶせて矯正するものであって、透明なので見た目にわかりにくのが特徴です。

しかも取り外しが可能となっているため、ごはんを食べる時や歯を磨く時にも違和感を感じません。特に歯を磨く時に取り外せるのは虫歯や歯周病のリスクを回避できるので理想的ですよ。

金属ワイヤーならアレルギーの心配がありましたが、インビザラインなら金属ではないのでアレルギー体質の方も安心して使えます。

具体的なインビザラインの特徴を紹介

インビザラインは患者から集めたデータを基にして各患者に最適な治療方法を計画してくれます。3Dシミュレーションを使い患者がインビザライン完成まで確認できるの最大の特徴ですよ。

さらにどれくらいの期間で矯正できるのかも予測してくれるので計画が立てやすくなっています。基本的にオーダーメイドでの制作になるので形状が合わず痛みが発生するリスクもないです。

装着時間が長いほど効果は高まるため、1日に20時間位は取り付けておく必要があります。部分的な矯正であれば、それほど時間はかからず早ければ半年ほどで改善できるのが特徴です。

2000年代に登場したばかりの商品なので、大都市で営業する歯医者で取り扱っている場合が殆どとなっています。

三鷹の矯正歯科は、一般的な歯の表面に装着するタイプから裏側矯正、マウスピース矯正など様々なタイプの矯正装置を取り入れています。